eスポーツベッティングで人気のブックメーカー

eスポーツベッティングで人気のブックメーカー

ゲーム好きの中で昔は「eスポーツ」という言葉が徐々に広まってきていました。

しかし、ここ最近ではあまりゲームが詳しく無い人でも『eスポーツ』って聞くとゲームのスポーツ?ぐらいには広まってきていると思います。

一般の人にも認知されてきていて、ますます成長しく市場であるのがeスポーツ業界であり、ブックメーカーでも注目を浴びてきている分野ですので紹介していきます。

eスポーツとは何か?

まず最初にeスポーツとは何なのか?ということについて説明をしていきます。

eスポーツとは「エレクトロニック・スポーツの略称でコンピューターゲーム、ビデオゲームを使ったスポーツ競技」のことを指します。

ゲームと聞くと昔であればオタクだったり、さえない部類の非リア充の代表格みたいなイメージでした。

しかし、今では世界中にプロゲーマーが誕生しており、様々な大会が開催されており、ゲーム市場は年々拡大していっています。

ゲームはスポーツの域に達しており、より戦略的に、チームで戦い、より緊張感あるものへと昇華していっているのです。

日本ではまだこれからのところもありますが、海外ではプロとして認識されていますし、賞賛されてきています。

Youtubeなどの再生回数などを見てもやはりゲームの攻略やプロゲーマーの再生動画数は多いですよね。

eスポーツの大会の賞金額に関して言えば日本では今後改善されていく可能性が高いですが、現時点では日本の法律の関係上、賞金額が高くありませんが、海外のeスポーツの大会では賞金額が1億円を超えるトーナメントなども開催されています。

eスポーツのトッププレイヤーにでもなればトーナメントの賞金以外にもスポンサーが付いたり、イベントなどに呼ばれたり、Youtubeなどでの動画再生で稼ぐことが出来たりとして、一流アスリート並、それ以上のお金を受け取ることも可能です。

eスポーツは今後さらに市場が発展していくことでしょう。

そんなeスポーツもブックメーカーの対象です。

eスポーツとブックメーカーの関係性

ブックメーカーといえばなんでも賭けの対象となりますね。当然eスポーツの大会が開かれれば優勝者、もしくはチームはどこかを予想してベットすることが出来ます。

eスポーツベッティングとしてカテゴリがしっかりとあります。

主に海外での大会が中心となっていますが、日本チームなども参戦したりしています。

今現在はまだそこまで大会の数が多くは無いですが、日本だけではなくて世界中がeスポーツの大会が各地で行われているのです。

またeスポーツの面白いところは大会ごとにゲームの種類が違ったりして、バラエティも豊富にあるためベット出来る種類もますます広がっていくことでしょう。

eスポーツベッティングをブックメーカーを通じて利用するようにしましょう。

eスポーツベッティングが出来るブックメーカー

eスポーツベッティングが出来るブックメーカーについて説明します。

10Bet


ブックメーカーの中でもeスポーツを本格導入していっているのが10Betです。

完全日本語対応で、登録から日本語入力で登録が出来るとあって初めて利用する人でも安心して始めることが出来ます。

分からないことがあったら24時間365日の日本人スタッフが対応をしてくれるので安心です。

登録するだけでボーナスなども貰えたりしますし、ブックメーカーだけでなくオンラインカジノも利用できたりと色々なものをこの1つのサイトで楽しむことが出来ます。

さらにビットコインからの入出金も出来ます。

ウィリアムヒル(Williamhill)

ウィリアムヒルは世界3大ブックメーカーの1つと言われており世界中からプレイヤーが集まるブックメーカー業界の中で最も権威のあるサイトと言えるのでは無いでしょうか?

日本でも大きなスポーツイベントや政治の話の際にはウィリアムヒルのオッズを参考にどれだけ世間が興味を持っているのかなどを参考にしたりもします。

ウィリアムヒルの特徴はその安全性もさることながらバラエティ豊かに色々なものにベットすることが出来るという点です。

スポーツはもちろんのこと政治や天気などにもベットすることが出来、当然ながらeスポーツにもベットすることが出来ます。

eスポーツはもうすでにカテゴリに加えられており様々な大会にベット出来るのが特徴です。

NetBet


NetBetはオンラインカジノとブックメーカーが利用でき、オンラインカジノにおいては独自のソフトウェア開発を行っていたり、様々なゲームソフトウェア会社と提携してバリエーション豊富なゲームを配信しています。

ブックメーカーにおいてもeスポーツのカテゴリは多い時で100種類を超えるベットが出来たりとその数を急速に広げているのが特徴です。

日本限定ウェルカムオファーなどで日本に向けてのプロモーションも充実してボーナスも沢山貰えます。

ボーナスが沢山欲しい!試しに利用してみたいという人にオススメです。

まとめ

eスポーツは今後ますます競技人口を増やし、日本でも法改正が変わって賞金額などが増えていくことが予想されます。

そうなればどんどんeスポーツ業界も注目されていきますし、eスポーツを通じてベットする人も増えていくことでしょう。

今現在、eスポーツの大会に足を運んで観戦したりしている!という人はただ見ているだけよりもeスポーツの大会で優勝チームを予想したり、どちらが勝つかを予想して実際にリアルマネーを投じて観戦した方がより熱中してみることが出来ます。

個人やチームを応援する意味を込めてベットするのもいいでしょう。

大きな大会のときはみんなでワイワイ盛り上がりながらベットをするのもいいでしょう。

今後eスポーツ業界は目が離せない市場ですので、ぜひ今のうちからチェックしておきましょう。